エリップスヘアオイル

ハイダメージの髪におすすめのエリップスヘアオイルはどの種類でしょうか?
MENU

ハイダメージの髪におすすめのエリップスヘアオイルは?

エリップスヘアオイル

 

 

バリ島が発祥地の天延素材のヘアオイル「エリップスヘアオイル」は、日本と比べて紫外線が約3倍から5倍も多いといわれています。そのバリ島の女性たちがヘアダメージを防ぐために使っているのがこのオイルです。

 

エリップスヘアオイルはカラーによって含まれている成分が異なっていて効果も違います。カラーリング用や日焼け後のケア用などダメージに合わせて老いるが選べます。

 

ピンク色は保湿や日ごろのダメージケア用です。ホホバオイルを配合していて髪も皮膚も保湿して健康を保ってくれます。プールの塩素や乾燥によるダメージもケアしてくれてローズの香りです。

 

また、ダメージからのガード用ならブラウンがあります。紫外線や乾燥から髪を守って、ハチミツや高麗人参の配合でダメージをケアして枝毛や切れ毛も予防します。シルクのようなさわり心地になってはちみつの香りです。

 

 

エリップスヘアオイルの中でハイダメージ用なら、パープルのカラーリングでのダメージケア用かもしれません。ひまわりオイルやアルガンオイルの成分でカラーリングのもちを良くして、ダメージをケアしながらツヤもアップします。こちらはミックスベリーの香りです。

 

指どおりとツヤのケアにはイエローがあります。コシやツヤが足りないときはビタミンで髪の毛の栄養を補います。保湿効果があるモロッカンオイルやビタミンB5、A、C、Eの配合でサラサラで艶やかな髪へと導きます。香りはトロピカルフルーツです。

 

ハイダメージにはブラックの毛根からのケアもおすすめです。美しい髪のためには根元から成分を浸透させるオイルが必要です。保湿効果や毛根を強くする効果があって育毛効果が期待出来るとされるキャンドルナッツを配合しています。ツヤが美しく出やすい暗めの色に向いています。

 

 

 

このページの先頭へ