目のクマの中でも茶クマと呼ばれるクマを解消する方法について解説します。

目のクマに悩んでいる方は多くいます。その中でも茶クマと呼ばれるクマはメイクで隠してもカバーしにくく、元気のない印象を与えてしまいます。また、どうしてもカバーしようとすると厚化粧になり、浮いた感じになってしまいます。そんな茶クマを解消できるスキンケアがあります。それがアイキララです。

まず、茶クマの原因は目の下の皮膚が痩せたために表皮の下が透けて見えているのです。元々、目の下は皮膚が薄く、デリケートな部分です。そして加齢などによりコラーゲン、セラミドといった肌にハリを与える成分が減少することにより、さらに皮膚が痩せてしまい、茶クマとなってしまうのです。そんな痩せた皮膚にハリを与えてふっくらとさせることができるのがアイキララです。アイキララにはMGAというビタミンC誘導体の一種が配合されています。ビタミンC誘導体は肌内部に働きかけて、ハリを与えるコラーゲンの生成を促すことができます。そのためアイキララを使い続けると、皮膚痩せをした部分に内側から自然なハリを与え、クマを解消することができるのです。

このように茶クマの原因は目の下の皮膚痩せです。そんなクマを綺麗に解消するためにはハリを与える必要があります。そこでおすすめなのがアイキララという目元専用クリームです。こちらにはコラーゲン生成を促すビタミンC誘導体が配合されているので使うたびに次第にハリを与え、皮膚痩せを改善して茶クマを解消することができます。

コメントを残す